白州・尾白の森名水公園『べるが』を遊びつくせ           

白州、尾白の森名水公園『べるが』(北杜市)

      2016/07/25

べるがの画像です

白州、尾白の森名水公園『べるが』について紹介したいと思います。

べるがは公園のコンセプトとして「主人公は子供たち」というコンセプトを掲げ公園を作っています。

子供たちが「やってもらう」ではなく「やってみる」を尊重し、自分の頭で考え五感で感じてみることを目指しているようです。

公園の中には子供たちがおもっきり遊ぶところがたくさんありますので紹介したいと思います。

入園料は基本無料ですが、GW中と夏休み中は1人様200円かかります。

※5歳未満のお客様、ご宿泊のお客様(宿泊館・べるが尾白の森キャンプ場)、北杜市民のお客様は、期間を問わず無料です。



尾白川えん堤

べるがの森の駐車場から徒歩で5分のところにある「えん堤」で、落差10mの滝があり、その滝つぼで遊ぶことができます。

滝の裏にはトンネル、滝の横には川の水が流れるスリル満点の滑り台があります。

ここで遊ぶときは水着必須ですね。

べるがの画像です

べるが 滑り台の写真です

べるがのえん堤の写真です

 

 

 

水遊びにおすすめの服装

水遊び場は涼しくて気持ちいのですが、日焼けなども気になります。

えん堤や親水広場で遊ぶときの服装について紹介します。

私のおすすめはこんな感じのイメージです⇓

 

 

 

特に小さなお子さまは転んだり、岩にぶつかったりと危険なので着ることおすすめします。

親水ゾーン

ソルトスパゾーンにある親水池です。

芝生で囲まれた中心に池があり、回転噴水から水が降り注いでいます。

大人の膝くらいの深さなので小さなお子さまでも思いっきり遊ぶことができます

べるが 親水広場の写真です

べるが 親水広場の写真です

引用:http://kodomo-incu.at.webry.info/201008/article_4.html

子供が大好き遊具もあります。

べるがの遊具の写真です

引用:https://feature.cozre.jp/62343

フォレストゾーン

このフォレストゾーンは名前の通り森の中で散策をしたり、バーベキューをすることができるエリアとなっています。

森の散策路は1周1キロとなっていてゆっくり歩いても30分あれば回りきることができるくらいの散策路なので、子供たちでも自然を感じながら回れるようになっています。

道幅を車が一台通れるくらいになっているので家族並んでも歩くことができます。

べるが 森の散策路の写真です

 

遊び疲れたあとは温泉へ(尾白の湯)

公園内にソルトスパゾーンには天然温泉があります。

遊び疲れた体は温泉へ入って癒されましょう。

入浴料:北杜市民⇒中学生以上410円、子供200円

北杜市民外⇒中学生以上820円、子供420円

べるがキャンプ場利用者⇒620円、子供320円

 

尾白の湯の画像です

尾白の湯の画像です

尾白の湯の画像です

引用:http://ahotspring.blog.fc2.com/blog-entry-124.html

森のBBQ広場

サイト料+参加費として1人あたり大人¥500・小学生¥200にてご利用できます。
食材・ドリンクのみ持参でBBQが可能です。

サイトによって料金が違うようです。

詳細には公式サイトをご覧ください。

キャンピングゾーン

このキャンピングゾーンは予約制です。

事前にしっかり準備をしてキャンプを楽しみましょう。

詳細には公式サイトをご覧ください。

過去のイベント

過去にはいろんなイベントが開催されていたようです。

 

施設詳細

所在地

  • 郵便番号  〒408-0315
  • 住所    山梨県 山梨県北杜市白州町白須8056

交通アクセス

  • 駐車場  大型駐車場あり
  • トイレ  あり
  • 料金   基本無料
  • 営業時間 施設毎に違うのでご確認ください
  • 公式サイト べるが

 

10

 - 峡北(小淵沢、清里周辺) , , ,