東京から1時間半【森林公園 金川の森】           

金川の森(笛吹市)

   

森林公園金川の森の遊具の写真です

金川の森の魅力を紹介したいと思います。

金川の森は笛吹市にある自然豊かな森林公園で平地林の中で自然とふれあいながら遊ぶことのできる公園です。

この公園は6つのエリアからなり、すべてのエリアを回ろうと思うと1日では遊びつくすことのできない大きさがあります。

その中でも子供におすすめのスポットを中心に紹介していきたいと思います。

公園の地図はこちらから


どんぐりの森

6つの森の一つ『どんぐりの森』について紹介します。

このエリアには子供が大好きなアスレチックや滑り台などもありました。

地図の確認はこちらから

【ジャングルジム】遊具です。

金川の森オリジナルのジャングルジム遊具ですね。

森林公園金川の森の遊具の写真です

王道【ブランコ】です。

金川の森ブランコの写真です

小さなお子さま大好き【バネ遊具】

金川の森 ばね遊具の写真です

【砂場】

動物さんたちが入らないようフェンスで区切ってあるのかな!?

金川の森 砂場の写真です

【滑り台①】

小さなお子さまでも乗れる滑り台ですね。

金川の森 滑り台の写真です

【滑り台②】

中規模のローラー滑り台ですね。

金川の森 ローラー滑り台の写真です

【滑り台③】

写真はゴール地点なのですが、スタートが見えません。

いざスタートに立ってゴールの見えないワクワクを楽しんでください 😀

金川の森 ローラー滑り台の写真です

金川の森 ローラー滑り台の写真です

【アスレチック】

このアスレチックは小学生向けといったところだと思います。

小さなお子さまには、保護者が付き添いましょう。

金川の森アスレチックの写真です

金川の森 アスレチックの写真です

金川の森 アスレチックの写真です

金川の森 アスレチックの写真です

金川の森 アスレチックの写真です

金川の森 アスレチックの写真です

 

芝生広場

この芝生広場はそれほど大きくはありませんが、のんびりと過ごすのは最適なところです。

ベンチなども設置してありますし、レジャーシートを広げて休憩するのもいいかもしれませんね。

芝生広場は日影が少ないので、日差しが強い日には熱中症対策を万全に!!

金川の森 芝生広場の写真です

ハイキング、サイクリングコース

園内の地図にあるように、この公園内はハイキングやサイクリングに最適なコースがいくつもあります。

森の中をハイキングするのはすごく気持ちのいいですよ 😳

金川の森 ハイキングコースの写真です

金川の森 ハイキングコースの写真です

金川の森ハイキングコースの写真です

コース途中にいろんな植物が植えてあります。

金川の森 ハイキングコースの写真です

コースの途中に距離の表記がありますのでどれぐらい歩いたのかわかりやすいですね。

金川の森 ハイキングコースの写真です

峯望池

『どんぐりの森』の管理事務所の隣にある池です。

池の中には鯉がたくさん泳いでいました。

私が近づくと餌を求めてみんな寄ってきました 😆

金川の森 峯望池の写真です

金川の森 峯望池の写真です

バーベキュー場

バーベキュー場の利用が可能

バーベキュー場の利用

・利用料金:1サイト1,000円
・利用人数:目安 1サイト6名程
・利用時間:10:00~16:00

申請方法は公式ホームページをご確認ください。こちら

絵本コーナー、積み木コーナー

森管理事務所内に『絵本コーナー』『積み木コーナー』があります。

急な雨などでも室内で遊べるようになっています。

スポーツの森

スポーツの森はサイクリングコース、マウンテンバイクコースやターゲットバードゴルフ場で、さわやかな森の風を体感できます。

自転車の貸し出し

自転車の貸し出しは『スポーツの森』サイクルステーションでできます。

100円/1時間、300円/4時間で利用できます。

動画集

施設詳細

所在地

  • 郵便番号 〒405-0074
  • 住所   山梨県笛吹市一宮町国分1162-1

交通アクセス

金川の森 東京からの所要時間の写真です

  • 駐車場  100台以上 無料
  • トイレ  あり
  • 料金   無料
  • 営業時間 午前9時~午後5時まで(3/20~9/30までは午後6時まで)
  • 公式ホームページ こちら

 

 

10

 - 峡中(甲府、昇仙峡周辺), 峡東(勝沼、笛吹周辺) , , , , , , ,