山梨No,1の長さ!!ローラー滑り台(丹波山村) - 山梨を遊びつくせ           

山梨No,1の長さ!!ローラー滑り台(丹波山村)

      2016/08/20

かつては日本一長いローラー滑り台として人気となった丹波山にあるローラー滑り台について紹介します。

全長は247mで高低差42m。頂上からは丹波の山並を一望でき、その絶景をみながら滑り降りることができます。すべり降りるのに2分~3分くらいかかりますが、ボードに乗って滑るのでおしりが痛くなることはないので安心してください。身長が90㎝以下の子供は乗れないのですが、4歳くらいになれば十分に一人で乗れるようになります。大人も一緒に滑っても楽しいのでぜひ一緒に滑ってみてください。



ローラー滑り台の全貌

では実際にどんなすべりだいなのか見てみましょう。

丹波山ローラー滑り台の画像です

入口にはかつての名残で日本一のすべり台とかいてあります。

丹波山ローラー滑り台の画像です

頂上へはボードと手袋をもって徒歩で登ります。

丹波山ローラー滑り台の画像です

頂上です。ここから滑り降りていきます。

では、滑っていきましょう。

この滑り台は有料で小中学生200円、高校生以上が400円で乗ることができます。

 

かなりの森の中なので虫も多いようで、虫嫌いの方には向かないかもしれません。でも3月~11月までやっていますので少し時期をずらしていけば虫も少なくなると思います。

お子さまには虫よけを忘れずに。

今は日本で何番目なの

かつては日本で一番長い滑り台でしたが現在は何番手なのかというと第6位です。

現在の第一位は茨城県にある「奥日立きららの里(茨城県日立市)」で1188mです。長さだけをみるとかなりの差がありますね。

この丹波山のローラー滑り台はかつて日本一だったのですが、どれくらい日本一を保持していたかというと3日です・・。完成から3日で日本平動物園のローラースライダー(390m)に日本一を奪われてしまったローラー滑り台なのです。

ちょっとなんなんだよ、と思うかもしれませんが個人的にはちょっとでも日本一になれただけよかったのではないかと思いますね。日本一になれないまま終わっていたら日本一も語れずもっと集客は見込めなかったでしょうし。

現在の日本一長いローラー滑り台ランキングはこちら

施設詳細

所在地

  • 郵便番号 〒409-0306
  • 住所   山梨県北都留郡丹波山村押垣外

交通アクセス

  • 駐車場  あり
  • トイレ  あり
  • 営業時間
    3月15日~9月30日
    午前9時から午後5時まで(受付 午後4時30分)
    10月1日~11月30日
    午前9時から午後4時まで(受付 午後3時30分)
    ※GW・夏季・紅葉シーズンには休まず営業することがありますので、あらかじめお問い合わせください。
  • 定休日 毎週水曜日
  • 料金
    小中学生 200円
    高校生以上 400円
  • 公式ホームページはこちら

10

 - 峡東(勝沼、笛吹周辺) ,